手コキ風俗が最も優れている理由

東京や大阪などの都市圏を中心に、手コキ風俗店が増えています。今回は、週に一度は手コキ風俗店を利用するヘビーユーザーの私が、手コキ風俗店が最も優れている理由を紹介していきます。

手コキ風俗店実体験

最初に、私がどのように手コキ風俗店を利用しているのか、実体験を交えて紹介していきましょう。

予約~入店まで

私は、基本的に手コキ風俗店は女性を指名してから行きます。なぜなら、どの店も混み合っていて、指名をせずに行くと待たされることが多いからです。

手コキに限らず風俗店に行くときって、少なからず溜まっている状態ですよね。溜まっている状態での待ち時間は何よりも耐え難いもの。総額数千円の手コキ風俗店で、指名料1,000~1,500円は痛手ですが仕方ないでしょう。事前にウェブサイトで女性のプロフィールを入念に調べてから、スタッフのおすすめも考慮して指名しておきます。

平日の午前中など、比較的空いていそうな時間帯に行くときは予約せずに行くこともありますが、その場合でも店に着いてから慌てないようある程度の目星は付けてから行きます。

入店から女性と対面

個室、レンタルルームに入ってからは、だいた5~10分ほど待ちます。

私はこの時間を利用して、もう一度、指名した女性のプロフィールを見ておきます。女性の趣味や特技を見ておくと、会ってから打ち解けやすくなるからです。最近では、ブログを書いている女性もいるので、直近のものは見ておくと良いでしょう。見ていなくてもサービスに影響はないと思いますが、無言での手コキより和気あいあいとした手コキが好みな私は、女性のプロフィールから話題を振りながらサービスを受けるようにしています。

ノックする音がしたらドアを開けて女性と対面です。初めての女性であろうとおなじみの女性であろうと緊張の瞬間です。

プレイ開始

私は、女性が部屋に入るとすぐに下半身を脱ぎます。M気質な私は、少しでも長く自分の裸を見てほしいからです。下半身をすべて脱いだら女性に体を委ねます。最初はサワサワ、アソコが反応し始めるとローションを付けて本格的なサービスに入ります。

私はこの時点で、射精前は寸止めを何度も繰り返してほしいと伝えておきます。なぜなら、寸止めの繰り返しこそが手コキ風俗店の最大の魅力と考えているからです。

たとえば普段のオナニーであれば、早く射精したいという気持ちと、寸止めを繰り返したいという気持ちを、どこか冷静に頭の中でコントロールする必要があります。しかし、手コキ風俗店の場合は、すべて女性に任せて、ただ耐えることに集中できます。

手コキ風俗店の女性は、男性がどれくらいの刺激まで耐えられるのか知り尽くしています。何度も寸止めを繰り返され、本当に泣きそうになりながら、ただ耐え忍ぶのです。大げさなようですが、このような生殖機能を設計した神様に文句の一つでも言いたくなります。いよいよ耐えきれなくなった後、女性の許しを請うて、ようやく射精するのです。

後処理

フィニッシュ後は、おしぼり、ティッシュを使って女性が拭いてくれます。ここは女性の性格が如実に合わられるところで、本当に丁寧に絞り出すよう拭いてくれる子がいます。私の経験では、そういう女性はだいたい人気のある子ですね。やっぱり気が利く女性なのだと思います。

逆に、自分で拭くように言われたこともありました。実はこのとき、言葉責めのオプションを付けていたのですが、射精した後も言葉責めが続いていたのでしょう。それはそれで興奮しました。女性の前で、射精したばかりのあそこから、精子を絞り出したことを覚えています。いわゆる賢者タイムなのに、いつまでも勃起したままでした。

ある程度ローションのベタつきが取れたら自分で服を着ます。個室によってはシャワーもあるので、洗い流しても良いでしょう。女性と一緒に部屋を出て、再会を約束しつつ別れます。

手コキ以上のことはできる?

手コキ風俗店で、裏オプションはあるのでしょうか?

結論から申し上げると「分かりません」。指名した女性によっては裏オプションがあるかもしれません。

私は以前、裏オプションを持ちかけてきた女性に当たったことがあります。近いうちに店を辞めるから、今のうちにお金を稼いでおきたいというのが理由でした。その時は断ったため、どのようなサービスがあるのかは不明ですが、裏オプションを持ちかける女性もいないことはないでしょう。

ただしこれはレアなケースだと思います。

ウェブサイトで客が自由に感想を書き込める中、悪い噂が広まるリスクを犯して、女性が裏オプションを持ちかける必要はありません。そもそも、裏オプションを持ちかけるような女性は最初から手コキ風俗店で働くことはないでしょう。なので、裏オプションに遭遇することはまずないと思います。

手コキ風俗店の魅力

手コキ風俗店は、一般的にライト風俗に分類されます。ライトの中でもさらにライトなスーパーライト風俗と言っても差し支えはないでしょう。刺激でいうと物足りなさが残る手コキですが、なぜ私は手コキ風俗店に通うのでしょうか。

次からは、私が考える「手コキ風俗店の魅力」ついて紹介していきます。

可愛い子が多い

手コキ風俗店は可愛い子が多いです。なぜなら、手コキは他の風俗店に比べてライトなサービスなので、女性が気軽に働きやすく人が集まりやすいからです。

入店希望の女性が多いとあまり可愛くない子、もしくはサービスの悪い子は淘汰されていきます。結果的に可愛い子ばかりが残るようになるのです。

また、手コキはプレイ中も会話を交わしたり、見つめ合ったりと、接客における比重が他の風俗店に比べて高いです。風俗店もサービス業のひとつ、接客の上手な女性は可愛く感じますよね。これも可愛い子が多い理由の一つです。

日常では味わうことができない

一般的な風俗店でのサービス。例えばソープランドやヘルスで受けるサービスは、素人の女性相手でも頼みやすいです。口でフィニッシュ、あそこでフィニッシュは一般的なセックスだからです。

しかし、手でフィニッシュとなるとどうでしょう?

女性が生理中など、特別な理由がない限り、手で抜いてくれとは言いにくいですよね。つまり、素人の彼女相手に手コキは頼みにくいのです。ただでさえ頼みにくい手コキに、ローションを付けてもらったり、寸止めしてもらったりはまず不可能でしょう。

手コキでのフィニッシュは、風俗店、それも手コキ風俗店だからできるサービスです。

経験豊富な女性と会える

「あなたは一日に何回オナニーをしますか?」。

どんなに性欲豊富な男性でも、一日3回ほどが限度でしょう。仮に5回、6回できたとしても、毎日それが続くわけではありません。

しかし、手コキ風俗店で働く女性は、1日10人以上の男性を相手にします。繁忙期には30人近くの男性を相手にする女性もいるようです。週に1〜2回出勤すると考えると、月で100人以上の男性を手で射精させていることになります。

これだけ数をこなしていると、自然と手コキのテクニックも磨かれます。男性の反応をじっくりと確かめながら、どのようにすれば気持ちよくなるのか、どこまで寸止めできるのかなど、自然と手コキの経験値を上げていくことでしょう。

私が指名する女性で、平均週5日で3年以上手コキ風俗店で働いている子がいます。一日20人と考えると、1週間で100人、3年間で10,000人以上を射精させてきたことになります。

1,000人くらいまでは数えていたようですが、途中からは数えるのを止めたと行っていました。彼女の手コキは、いつも完璧な時間配分で射精させるのですが、おそらく、どのような男性でも自由にコントロールできるのでしょう。その気になればいつでも射精させられるようです。

毎日のオナニーを作業的にこなす男性よりも、総じて、手コキ風俗店で働く女性は手コキのテクニックは豊富です。経験豊富な女性と会えるのは、手コキ風俗店の魅力の一つです。

自分を解放できる

手コキは隠し事ができません。射精するときの表情、どのように飛ぶのか、すべてを女性に見られます。恥ずかしがって無愛想になる男性もいるようですが、私に言わせると、それはとてももったいない行為です。

考えてみてください。手コキ以外に、ここまで射精する姿を見られる風俗はあるでしょうか。あなたが勃起するところ、イキそうになるのを我慢するところ、射精するところから萎えていくところまで、あなたのすべてを見られ続けるのは手コキ風俗店しかありません。

どうせ隠せないのなら、すべてをさらけ出しましょう。

個人的な話で恐縮ですが、手コキ風俗店に通う前、私は明るいところで女性に射精を見られたことはありませんでした。初めて射精を見られた瞬間は、恥ずかしいやら興奮するやら、とても表現しづらい感覚だったことを覚えています。新しい快感を得た瞬間でした。

今は手コキ風俗店に週に一度は通っていますが、いまだに射精する瞬間を見られるのは恥ずかしいです。でも、その恥ずかしさが良いんです。自分より何年も人生経験が少ないはずの女性に良いようにアソコを弄ばれて、悲鳴を上げるほどに寸止めを繰り返されながら射精まで見られる。

男のプライドなんてあったものではありません。まだ未経験の人はぜひ味わってほしいです。自分を解放できるのです。
嬢が見ている前で生まれたままの姿になり、大きく育った息子をまじまじと見られるが、これも悪くない。シャワーには一人で入るというのが手コキのルールのようで、一人でいそいそと息子を中心に丁寧に洗いました。

手コキ風俗店がもっとも優れている理由

ここまで、手コキ風俗店の魅力を説明してきました。

かなり駆け足でしたが要点は伝わったことかと思います。手コキ風俗店は、若い女性が入店しやすく、短期間で多くの経験を積むことができます。そのため、若くして熟練したテクニックを持った女性が多く在籍しています。

圧倒的にリーズナブルで、ここで説明したような魅力を楽しめる。これこそ私が、手コキ風俗店がもっとも優れていると思う理由です。手コキだけでは物足りないと敬遠している人も、一度その魅力を味わってみてください。うまくハマれば病み付きになることでしょう。